*
*

自社に合ったホームページ更新方法を考える - 大阪のホームページ制作会社の現場から

*
ホームページ制作の現場から ホームページ制作の現場から / 大阪

HOME > ホームページ制作の現場から

ホームページ制作の現場から
* ホームページ制作の現場から / 大阪
*

*
*
RSSで最新情報を集めてもらう!
*
企業のホームページのWEB2.0化を考える (2)
*
企業のホームページのWEB2.0化を考える (1)
*
WEB2.0的なユーザの行動
*
最近気になる、WEB2.0とは?
*
*
*
QRコードで情報に楽々アクセスしてもらう!
*
秘密のページで注目度UP!
*
*
*
ホームページの縄張りを解く!
*
「お客様の興味は十人十色」で売上UP
*
キーワードは「ここなら安心!」
*
お問合せ数や注文数アップの簡単シュミレーション!
*
「トップへ」って、どこのトップ?
*
リアルのサービスに学べ!
*
まずは、ユーザを知ることから
*
*
*
検索結果のGoogleマップに掲載する方法
*
終わりなきSEO対策
*
進化する検索エンジン。これからのSEOは?
*
*
*
ユーザにとって安心の「SSL」を導入する
*
ユーザにとって安心の「SSL」とは?
*
自社に合った携帯サイトの制作方法を考える
*
自社に合ったホームページ更新方法を考える
*
*
*
画像サイズ変換
*
パスワード自動生成
*
半角を全角に、ひらがなをカタカナに、その他文字変換
*
文字数チェック
*

【選択】自社に合ったホームページ更新方法を考える

*

選択
ホームページ制作 大阪 ユーザにとって安心の「SSL」を導入する ホームページ制作 大阪 ユーザにとって安心の「SSL」とは?
ホームページ制作 大阪 自社に合った携帯サイトの制作方法を考える ホームページ制作 大阪 自社に合ったホームページ更新方法を考える

数年前はホームページは作ったきりで更新されず・・・というパターンが多かったと思いますが、
最近はインターネットが重要視される時代になり、
ホームページをどんどん積極的に更新していきたい、という会社が増えてきました。

そこで、会社でホームページを既に運営していて、
自社でホームページを更新できるスタッフが特にいない場合、
下記のような更新方法が考えられますのでご紹介できればと思います。


●その都度、ホームページ制作会社に更新を依頼する
こんな場合に向いているのではないでしょうか。

・ちょっとした更新を行ないたい場合
・普段からそんなに更新頻度が多くない場合
・デザインにこだわりたい場合(どのページも画一的な配置やデザインにしたくない場合)
・リアルタイムに更新する必要がない場合

更新を依頼するホームページ会社が特に決まっていないようでしたら、
ホームページをほったらかしにしない為に、普段から気軽に依頼・相談できる会社を
探しておいた方が良いと思います。

費用 : ホームページ制作会社への更新費用


●ブログを使って自社で更新する
誰でも簡単に情報を更新することができる話題の「ブログ」。
こんな場合に向いているのではないでしょうか。
・日記風に社長ブログやスタッフブログを始めたい
・速報を更新したい(不動産の物件情報、障害情報)
・気軽に様々な情報をカテゴリ分けして掲載したい

導入方法 : 制作会社に依頼、または自分でも簡単に始められるものもあります。
(始め方については今後、ご紹介していきます)

制作会社に依頼する場合は単に日記という形でなく、コンテンツ管理(CMS)として、
ブログの利用を考えてくれるところもありますので、それはメリットだと思います。


費用 : 制作会社に依頼する場合はその費用
自分で始める場合は、無料〜ブログ使用ライセンス料


●更新したい部分や更新方法に応じた、オリジナル更新システムを導入する
商品情報など、会社で扱う情報と連動してホームページの更新を行いたい場合や、
ホームページで多くの商品を紹介したい場合に検討されてみては、と思います。
こんな場合に向いているのではないでしょうか。

・商品情報などをデータベース化して、その情報の管理と共に商品ページを更新したい
・予約状況などと連動して最新情報をホームページに掲載したい
(例:貸スペースの予約状況と連動させて、空き状況をホームページで更新したい)
・自動またはリアルタイムにホームページを更新したい
・毎日の情報更新のルーチンワークを軽減したい

導入方法 : ホームページ制作会社に相談・依頼
ただし、ホームページ制作会社によっては、困難なところもあるかと思います。
その場合、その会社が信頼できる会社でしたら、
WEBシステムの得意な他の会社を紹介してもらうか、その会社を通じて依頼されると 良いかもしれません。
(既存のホームページ制作会社との関係を大事にしたいかによって考えてみてはいかがでしょうか)
  *
費用 : 更新したい内容や、方法によって異なります。
普段の作業が軽減される分、コストの削減になるようであれば 費用対効果で検討されてみては、と思います。
(思っているよりも案外手軽な費用の場合もあります)

※こちらはすぐにシステムを導入するのではなく、
まず、手作業で出来ることはやってみてから検討されることで、
この部分をこうしたいということもはっきり分かり、また優先順位もつけられるので
無駄な機能をつけなくて済む分、コストの削減になるかと思います。


ホームページを会社の成長と共に育てていく為にも、ユーザに最新の情報を伝えるためにも、
貴社のホームページを考える上でお役にたちましたら幸いです。

2007年7月17日
彩凛システム ディレクション担当  楠本直子
自社に合った携帯サイトの制作方法を考える*

*
ホームページ制作の現場から トップ

セカンドオピニオンとしてもご相談ください。
現在ご依頼されているホームページ制作会社様の手法や料金が妥当なのか、
異なる意見が聞きたい時など、ぜひご相談ください。
貴社と制作会社様との関係を大切に考え、秘密厳守で誠実にお答えいたします。(TEL 06-4967-8640)


ホームページ制作 大阪 | ホームページ制作の現場から | バナジウム水 通販